スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒臭い男、警察に乗り付け「飲酒運転ダメだよね」(読売新聞)

 埼玉県警西入間署は9日、埼玉県坂戸市青木、無職斎藤忠広容疑者(40)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、斎藤容疑者は同日午後8時55分頃、同署近くの同市千代田の市道で、酒気帯びで軽トラックを運転した疑い。

 署の玄関前まで乗り付け、声をかけてきた女性署員に、車内から「お酒を飲んで運転してはダメなんですよね?」などと話したという。酒のにおいがしたため、署員が検査したところ、呼気1リットルあたり0・5ミリ・グラムのアルコールが検出された。

 斎藤容疑者は昨年までに4回、酔って「覚せい剤を使った」などと虚偽の110番をしたことがあるという。調べには「家で日本酒を飲んだ」と供述。家族は「酒を飲むと気が大きくなる癖がある」と説明しているという。

鳩山首相 アッバス議長と会談(毎日新聞)
1人暮らし女性が窒息死 事件の可能性も 水戸 (産経新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(4)路面電車走る“コンパクト市”(産経新聞)
<石巻2人刺殺>「姉が邪魔だ」18歳少年が周囲に(毎日新聞)
小沢氏と距離の枝野氏起用、指導力印象づけも(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。