スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省OB、70歳以上95人が所管団体在職(読売新聞)

 厚生労働省は26日、所管する財団法人や社団法人56団体に、同省の課長級以上の役職を経験した70歳以上の官僚OB95人が常勤や非常勤の役員などで在職し、給与や謝金などを受け取っていたと発表した。

 同省は26日付で、56団体に対し、該当人物を次期改選で再任しないよう要請した。95人の内訳は、常勤が18人、非常勤が77人で、平均年齢は75・97歳。無報酬の官僚OBは調査から除外された。

乳児揺さぶり殺害、孤立した育児「ひとごととは」(読売新聞)
仏像頭すげ替え訴訟、復元不要の判決…知財高裁(読売新聞)
「学校崩壊」原因で自殺は労災…大阪地裁判決(読売新聞)
開業まで2年、早くも観光名所…スカイツリー(読売新聞)
JR東トラブル 情報通信用ケーブル切断が原因(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。